紹介された男性かつら(ウィッグ)専門店



馴染みの男性かつら専門店はついに閉店日を迎えました。
ーー閉店のお知らせ(ウィッグ)ーーという封書をもらったときは会員達は動揺して電話のベルが止むときはないほどの状態だったと後々に聞きました。



店長とは特に親しくしておりましたのでいろいろと状況を聞いてみると、当初は200名以上いた会員達も年月とともに減少して最近では40名近くまで落ち込んだとか。。。。またその間、広告も出しながら対応してきたが、会員は増えず自然減少の挙句に閉店を迎えることになり、みんなに迷惑を掛けたと悲しみをこらえて話してくれた。

男性用ウィッグ jpg
男性だってウィッグでおしゃれ

このような専門店(男性ウィッグ専門店)は初めて行った店がよほど印象が悪くない限りは、途中で行き先を変える(店を変える)ということが少ないのだと聞きました。(そうだと思います。)




逆な面から見れば他店に行っているお客をこちらに向かせる苦労は大変なものだと聞きます。かつら(ウィッグ)を着用している人は大抵は秘密にしているので、別な店に出入りして秘密をばらす必要がないから・・・というのだそうです。




この店の会員達の多くは ”かつら(ウィッグ)をしている以上はこの店で最後まで・・・”と思っていたそうです。
中にはいつか外すのであればこれを機会にかつら(ウィッグ)からおさらばしたいと思っている という人も数人いたそうですが、大半は店長より紹介された店に行くことになるのだが、・・・慣れるまではちょっと不安だとか???



店長は ”いままで懇意にしてくれたお客さんを信用のおけない店には紹介出来ない”ということで半年ほどかかってやっと満足の行く店を探せたので自信をもって紹介します とのことですが果たしてどんな結果に・・・・・

posted by 髪ふさふさ at | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発毛は増毛や植毛とは違います、発毛とは自分の髪が生えること。


リーブ21は、毎年4月には発毛日本一コンテストを開催しているらしい、今年も4月20日に行われるらしい(テレビCMより)
電話で応募してそのなかから発毛に効果があった人を選ぶんでしょうね。



コンテストの会場の雰囲気をCMにとりいれて新チャンピオンとなった人を前面にだしてCMを流す、って事ですね



和田アッコさんや島田紳助さんを起用したCMをなしているリーブ21のですが、どこまでは発毛効果が得られるのでしょうか?過去において効果がなかった と言うようなことで訴訟も起きていますが、発毛といってもその程度の問題でしょうね。


ありがとうございます。 ●よく読まれているページ


抗がん剤治療とかつらと医療費控除

快適!カツラ生活Q&Aー阿部更織

ウィッグのアートネイチャー流シャンプーの仕方  

ウィッグの使用前、使用後の変

産毛でも生えてくれば発毛の効果が、、、発毛の観点からすればそうかもしれませんが、実際には産毛程度では意味がないですね。ツルツルのはげ頭に青春時と変わらぬようなフサフサの髪が・・・というようなことはないでしょうが、
かつらを使用していた人がかつらを使用しない程度の発毛が促されれば良いのですがね。 どうなんですかね???
また、発毛には個人差があって誰でも。。。というわけには行かないようですね。。・・・



聞くところでは、ちょっと薄げになり始めた人には抜け毛予防の為に使っていたら薄毛が止まり発毛に効果があったという程度とか????とかく発毛においては時間と費用も嵩むららしいということですが・・・


【育毛剤・養毛剤部門 第1位】スカルプDの育毛トニックで発毛促進!太く長い髪を育てる★アンフ...



リーブ21のHP内には発毛については下記のような文面があります。


発毛は人工毛などを用いる「植毛」や「増毛」とはまったく異なります。
脱毛していても毛孔と髪を産む組織までなくなっているわけではありません。リーブ21はそこに着目した方法を編み出しました。



脱毛の状態や原因を徹底的に分析し、原因に応じて最適な対処法を施しています。
発毛を体験された多くの方が髪とともに本来の自信や笑顔を取り戻されています。

posted by 髪ふさふさ at | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都の男性かつら専門店。


懇意にしています京都の男性かつら専門店の閉店の為、自分にあった店を探さねばなりません。一応男性かつら専門店からは同じような店を紹介されているのですが、場所は同じ京都です。


最悪の場合は専門店の店長の紹介の店に行くとしても、出来れば近辺で同じような店がないものかとインターネットならびに電話帳を見てました。


店の方針ですのでこちらからは無理なことはお願いしませんが、このような特殊な商品を扱う場合は一度行きつけると、その後も店を変える事はほとんどないと思います。



実際に私が出入りしてます京都のかつら専門店も私を含め数名は、引越し。転勤などで他府県に行かれても、調髪は合い変わらず同じ店に通っています。
それゆえ私も電車を乗りついて遠方まで出かけます。


京都の男性かつら専門店ですが、遠くは三重県(乗り継ぎを含めて3時間以上かかるそうです)とか福井県、滋賀県、兵庫県などの他府県から調髪の為に京都に向かいます。、三重県・福井県にいたっては1日仕事だそうです。


交通費は無論のこと時間の浪費が・・・・また今後年齢的なことも考えるとちょっと遠いなあ〜と。。。


最大手のあのアデランスに電話したのが約一ヶ月前でしたが、再度電話でより詳しく話を聞きたいので。というと一度来店してくださいとのことで昨日行ってきました。




今まではいろいろな人から(かつら専門店)アデランスの噂話を聞いていました。
そのことも話しました。
が、昨日感じたことは、噂とは違うように感じました。
次回はもう一度最後の調髪を京都の専門店に行きますが、その後は近くのアデランスで調髪をしてみようと感じた1日でした。

posted by 髪ふさふさ at | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク