女性ウィッグと男性ウィッグの意識の違い


女性の場合は男性と違って部分的にハゲるってことは少ないのではないでしょうか? 男性の場合は歳とともに薄くなっていくのはごく自然な形かもしれません。
30代または20代後半から薄くなりかけるという場合もあります。




女性の場合で部分的にはげてきたと言う人は少ないと思います。
ストレスによる10玉ハゲなどまたは怪我とか火傷などで部分的に髪を失う場合もありますが、歳ととも薄くなり禿げてきたというような女性は少ないでしょう。(あまり聞いたことがないですね)




また女性の場合は部分的に髪を失った状態でもfフルウィッグ(頭全体のウィッグ)をするとかしてもそれほど違和感はないですね ”ちょっとヘアースタイルを変えてみたの”程度ですみますね。




でも男性の場合は部分的にはげているだけでフルウィッグを利用する人は少ないと思います。
それよりもはげている部分のウィッグ(部分ウィッグ)を作ったほうが違和感はなくまた目立ちにくいように感じます。




それにウィッグって結構暑いですよ。夏などは少しの運動でも汗を書きます
ウィッグは出来るだけ小さい方がいいですね。わざわざある自毛を隠してまでフルウィッグにする必要なないのではないでしょうか?




女性ウィッグと男性ウィッグを比較するとちょっとした違いがあるように感じます。
女性の場合は:薄くなった髪のボリュームアップとか、白髪を隠すためとかイメージチェンジの為などなど
男性の場合は:明らかにハゲを隠すためです。(植毛・増毛とウィッグとは明らかに違います。)

posted by 髪ふさふさ at | 女性ウィッグ(かつら) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウィッグの松坂慶子さん流「ウィッグの楽しみ方」



松坂慶子さんのウィッグのコマーシャルで、自分のウィッグを指しながらいかにも装着が簡単におこなえると訴えている場面があります。



そのとき、本当にウィッグなのかと疑っていましたが、アートネイチャーのHPで松坂慶子さん的「ウィッグの楽しみ方」を読んであっ本当だったんだと思いました。



楽しむウィッグと病気・事故・火災等で髪を失った場合につけるウィッグとはやはり感覚的に差があるように感じますが、変化と言う面では髪を失った女性が得るものの大きさははかり知れない喜びでしょう。






◆松坂慶子さん流「ウィッグの楽しみ方」


いろんな自分を楽しむためのスイッチ。それが、ウィッグ。


人の気持ちって、毎日同じじゃないですよね。気分がいい時もあれば、穏やかな時もある。
そういう気分にあわせて洋服を選ぶのがオシャレの楽しさだと思うんですけど、これを髪形も一緒にやってしまえばもっと楽しくなるんじゃないかって。




それが、ウィッグと出会うきっかけですね。
女性って、“いろんな自分を楽しみたい”って気持ち、ありますよね。それがウィッグだと簡単にできるんです。髪にパチンで、違う自分がスイッチ・オン(笑)。華やかな雰囲気にしたり、清楚な印象にしたり。
本当にもう洋服と同じ感覚で楽しんでいます。





なりたい自分になると、前向きになれる。心も解放されます。
ウィッグをつけると、思いどおりの自分が鏡にあらわれます。これはとてもうれしいことです。



気分がよくならないはずがありません。心まで前向きになるんです。
私は今、ハワイの伝統的なダンスのフラをやっているのですが、新しいことに挑戦したいと思えたのも、ウィッグがくれた前向きな気持ちが関係しているのかもしれません。


そうそう、フラを踊るならやっぱりロングヘアでなきゃと思って、スーパーロングのウィッグを用意してもらったんです。つけてみると軽くてびっくり。このウィッグのおかげで、ますますフラに夢中になれそうです。
レディースアートネイチャーHPより抜粋

posted by 髪ふさふさ at | 女性ウィッグ(かつら) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女性ウィッグは口コミとコマーシャルで・


女性でウィッグは口コミでも結構広まっているようです。
ウィッグで若返った女性の口コミから「私もウィッグで若返りを・・・・」という具合に・・・


インターネットでは女性用ウィッグ、男性用ウィッグ等が沢山販売されていますが、既製品ではフルウィッグつまり頭からすっぽりかぶるウィッグが多いように感じます。

ウィッグ 女性 変身
女性ウィッグ


部分ウィッグの場合は、人によってはげている部分が違いますのでやはり既製品では無理があるようですね。



部分ウィッグの場合は注文時に型をとりそれにあわせたウィッグを作りますので高くつきます。
大きさにもよりますが、手のひら程度の大きさになりますと通常でも30万〜50万程度はするでしょう。材質、髪質などによって値段も大きくちがってきます。

■ありがとうございます・・・【●よく読まれているページ

ウィッグのアートネイチャー
ウィッグのアートネイチャー流シャンプーの仕方
ウィッグのアートネイチャーCMの西田敏行と大物女優達
ウィッグもオーダーメイドでは高額ですね
女性ウィッグをアデランスで購入する中年婦人


アートネイチャーのレディースアートネイチャーの商品でプリマイルミナと言う商品があります。


野際陽子さんとか松坂慶子さんのコマーシャルでおなじみのだと思いますが・・・・



毎日、テレビでこのコマーシャルを見ない日はないですね。1日に何回となくプリマイルミナのコマーシャルをみます。



また一緒に出演されるモデルさんも見ていると時々変わっているようですね。
前回のレディースオーダーメイドウィッグ「プリマドンナ」は、エイジングによる白髪やボリュームの減少など、女性の髪の悩みをカバーするだけでなく、自分らしさや美しさの可能性をひろげるウィッグとしてのコマーシャル時のモデルさんとは明らかに違うようですね。




アートネイチャーのホームページ内にもオーダーメイドウィッグヘアスタイルアルバムというコンセプトでご覧になりたいスタイルを選んでください ということで10人のモデルさんが並んでいます。


モデルさん(ヘアスタイル)を選ぶと使用時のイメージの写真が数枚出てくるようになっています。


ウィッグ 女性 変身 jpg
ウィッグ モデル"

これらのモデルさんはすべて年配のご婦人です。
若い子はいません。。つまりこの商品は年配者用の商品だということですね。
テレビコマーシャルに出てくるモデルさんも年配者または高齢者に近いようなご婦人ですが、確かにヘアースタイルで随分と若く見えます。




若返りにはヘアースタイルを変えるのが一番手っ取り早く効果があるかもしれませんね。あのコマーシャルを見る限りでは。。。。
posted by 髪ふさふさ at | 女性ウィッグ(かつら) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク