紹介された男性かつら(ウィッグ)専門店



馴染みの男性かつら専門店はついに閉店日を迎えました。
ーー閉店のお知らせ(ウィッグ)ーーという封書をもらったときは会員達は動揺して電話のベルが止むときはないほどの状態だったと後々に聞きました。



店長とは特に親しくしておりましたのでいろいろと状況を聞いてみると、当初は200名以上いた会員達も年月とともに減少して最近では40名近くまで落ち込んだとか。。。。またその間、広告も出しながら対応してきたが、会員は増えず自然減少の挙句に閉店を迎えることになり、みんなに迷惑を掛けたと悲しみをこらえて話してくれた。

男性用ウィッグ jpg
男性だってウィッグでおしゃれ

このような専門店(男性ウィッグ専門店)は初めて行った店がよほど印象が悪くない限りは、途中で行き先を変える(店を変える)ということが少ないのだと聞きました。(そうだと思います。)




逆な面から見れば他店に行っているお客をこちらに向かせる苦労は大変なものだと聞きます。かつら(ウィッグ)を着用している人は大抵は秘密にしているので、別な店に出入りして秘密をばらす必要がないから・・・というのだそうです。




この店の会員達の多くは ”かつら(ウィッグ)をしている以上はこの店で最後まで・・・”と思っていたそうです。
中にはいつか外すのであればこれを機会にかつら(ウィッグ)からおさらばしたいと思っている という人も数人いたそうですが、大半は店長より紹介された店に行くことになるのだが、・・・慣れるまではちょっと不安だとか???



店長は ”いままで懇意にしてくれたお客さんを信用のおけない店には紹介出来ない”ということで半年ほどかかってやっと満足の行く店を探せたので自信をもって紹介します とのことですが果たしてどんな結果に・・・・・

posted by 髪ふさふさ at | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク