ウィッグの修理と価額とメンテナンスは?


従来なら新しいかつら(ウィッグ)を作れば古いかつら(ウィッグ)を修理に出すことはないのですが、まだ2年少々しかたっておらず修理をすれば十分に使えますので今日、修理依頼の為に送りました。


今まではかつら(ウィッグ)は約2年で新しいのを作り直していました。
それゆえにほとんどかつら(ウィッグ)だと気づかれることはなかったと思います。

こちらから話して初めて「あ〜ホント 気づかなかった」と言われるくらいでしたが。。。もしかすると分っていて気を使っていてくれたのかも。。。(笑)

男性用ウィッグ jpg
男性だってウィッグでおしゃれ

こんな会話から暴露してしまいます。


友人たち:若いね〜 いくつになったの・・・
     本当。。うそだろう。。。そんなにみえないけどね〜〜


私:いやいや 金かけて誤魔化しているからね〜〜(笑)
友人:どこを。。。


私:この頭、高くついてね。高級外車が乗っている感じだよ。。。
友人: ほんと 知らなかった


という具合にいつともなく話してます(笑)



冷静に考えてみたらホント高くついてます。
今回も40万弱です。


それが約2年でまた新しい男性部分かつら(ウィッグ)を注文ですから。。加えて自毛の散髪とかつら(ウィッグ)のメンテナンスにも結構お金がかかります。
今までに13個以上作ってきましたからね。


また他府県まで電車に乗って出かけるのですから、1日仕事です。

■ありがとうございます・・・【●よく読まれているページ

ウィッグの厄介な汗対策は?
フケが大量に出ると薄毛・抜け毛のシグナル?
ウィッグ装着者にはスポーツでの汗をかけない。
円形脱毛症からウィッグ生活に
ウィッグでボリュームアップしてイメージチェンジしよう


かつら(ウィッグ)は俺の仕事のバロメーターや、。。。と言ってきたのがこの不景気風が吹き荒れる時世ではきつくなって来てます。


懇意にしてます友人の男性かつら(ウィッグ)店、閉店にあわせて考えなくっちゃいけないのかもしれません
そろそろの時期(かつら(ウィッグ)を外す)なのかもしれませんね〜〜〜
posted by 髪ふさふさ at | ウィッグのメンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク