医療用かつらは医療控除の対象になりますか?



私が税務署に下記のように問い合わせた結果は

医療費控除のことでお聞きしたいのですか?
抗がん剤等の治療をすると脱毛が始まります。なかには頭髪全部が抜けるという場合もあります。
そこで患者さんは精神的な苦痛を和らげるために医療用かつらを注文する場合がありますが、
これは医療費控除の対象になりませんか?



税務署に問い合わせた結果
誠に申し訳ありません。抗がん剤治療までは認めておりますが、医療用かつらまでは残念ながら認めておりません。”との返事が返って来ました。



ネット上での医療用かつらと医療費控除とについての質問と回答を見てみますと

■ありがとうございます・・・【●よく読まれているページ

ウィッグでボリュームアップしてイメージチェンジしよう
女性の薄毛、ウィッグでカバーできます。
簡単なウィッグ装着方法
入院時も外せなかった男性用部分ウィッグ
円形脱毛症からウィッグ生活に



問: 乳がんを患い、今年の8月から抗がん剤の治療を受けています。その為、髪の毛が全て抜けてしまい医療用のかつらを購入しました。
既に手術入院も終えており、確定申告で高額医療費の請求をしたいのですが、かつらの購入費用は申告できるのでしょうか?

回答1:問題は『直接必要』を何処まで認めてくれるか,どう証明するか,のように思います。例えば,
上記サイトでは『お医者様の診断書(抗がん剤によって脱毛するのでかつらが必要になるという内容)
と領収書があれば還付対象』とか。


回答2:国税庁の『タックスアンサー』に、次のような一文があります。
「医師等による診療や治療を受けるために直接必要な、義手、義足、松葉杖、義歯などの購入費用。」

女性にとって髪の毛は、義手や義足と同等であると考えて差し支えないと思います。
「医療用かつら」と明記された納品書・領収証を添付して申請すれば問題ないと思います。


などの回答が見つかりましたが、税務署員担当者をどこまで納得させるだけの説明が出来るかに
かかっているのかもしれません。



posted by 髪ふさふさ at | 女性ウィッグ(かつら) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク