ウィッグの厄介な汗対策は?


ウィッグで一番厄介なのが「」「汗対策」です。 夏場などはちょっとしたことでもをかきます。汗は肌から出てきますので
ウィッグの下に汗がある状態ですからウィッグを外さないことには汗は拭けません。
また汗を拭くために外出先でウィッグを外して。。。。というわけには行きません。(笑えない話です。。。。)




外出先でウィッグを外せる勇気(?)があるのなら最初からウィッグを付けないでしょう。
外出先ではたとえ人がいないと思っても簡単にウィッグを外す勇気はないと思います。ウィッグを付けている人の心理は同じだと思います。




汗の話に戻りますが、そうすると汗対策はなかなか大変ですね。流れる汗を拭き取るくらいしか方法がありません。
一番の汗が速く引く方法は、クーラーの効いたところへ行くことですね。





街中などではクーラーの効いた喫茶店に飛び込むとか、地下鉄の駅構内ではほとんどクーラーが設置されているところが多いですので、クーラーの前で汗が引くまで一休みとか。。。。クーラーの効いた電車に乗る。



出来るだけ乗車人数の少ない車両の方が良くクーラーは効いてます。などなど。。。実際に外出先での汗対策はこの程度しかでき間左縁ね




フルウィッグの場合は都合によればトイレあたりに駆け込んでウィッグをとって汗を拭いて再度装着しても良いのではないかと思いますが。。。いわば帽子のような感覚ですのでこういうことも可能かと思いますが、。。。



でも夏場は暑いと思いますよ、フルウィッグの場合はネット部分が多いので風通しよく出来てはいるようですが、、それでも暑くかんじると思います。



夏場のウィッグの汗対策何かいい方法はないもうでしょうか??

posted by 髪ふさふさ at | ウィッグの効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク