ウィッグの値段の平均は?


ウィッグって値段の平均はいかほどか?と思っておられる方も多いのではないでしょうか?
以下の情報は、男性用部分ウィッグとしての情報です。

ウィッグ生活数十年になりますが、作ったウィッグも2〜3年毎に作り直しましたから10数個作りました。


すべて同じ専門店で作りましたので値段的にはほとんど同じでした
35〜40万円といったところでしょうか?


平均となると37〜38万円といったところでしょうか?
店の閉店に合わせて初めて他社でウィッグを作りました。
値段は約3分の一程度でしたが、作り方においては差がありますね。


まあ〜定年もとっくにすんでいますから今さら上質なものも必要ないだろうと思って某社の安いウィッグを注文しました。



専門店では発注時に自毛をカットして添付資料としてつけていました。
その自毛の太さとか色目など髪質に合わせた人工毛を使って作りますから出来上がってきた商品はほんとうに自毛との差がありませんでした。



今回注文したお店では型は取りますが、一方的に作ってきましたから自毛と合わず少々不満ですが、値段からして仕方ないものかとあきらめています。
分かりやすく言うならば人工毛のぎらぎらした光沢ですね・・・・

ウィッグ 女性 変身-7.jpg
女性用おしゃれウィッグ

最初に大手専門店で見積もりを取りましたがその時の値段は50数万円と言われました。また同時に2個作ってもらえるのなら100万円にまけときます。。とのことで、・・・別の店で作ったのです。



大手専門店では2個同時に作るように責め立てるようですね。
交互に使うほうが長持ちするとか? 万が一のために予備をとか?


値段50万円のウィッグも15万円のウィッグもウィッグ事態の平均寿命は大して変わりません。50万円の商品が10年持って15万円のウィッグが3年とかいうことはありません。

ウィッグ 女性 変身-8.jpg
女性用おしゃれウィッグ

■ありがとうございます・・・【●よく読まれているページ

ウィッグの厄介な汗対策は?
簡単なウィッグ装着方法
入院時も外せなかった男性用部分ウィッグ
円形脱毛症からウィッグ生活に
女性ウィッグと男性ウィッグの意識の違い

値段が高くてもウィッグ事態の平均寿命はほとんど同じです。平均3年前後がウィッグの寿命です。
但し男性用部分ウィッグですが・・・・女性用のおしゃれ用ウィッグとなるとしょうしょう違うように感じます。(長持ちするでしょう)
posted by 髪ふさふさ at | ウィッグの値段 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク